大塚技術士事務所:プラスチック”モノづくり”コンサルタント

プラスチック実践コンサルタントとしての強み

 

●Guide(新技術開発)-Support(現用技術指導・支援)-Rescue

    (緊急支援)、3現主義、実践・実証主義重視による

 ベストソリューションをご提供いたします。 

  

・ モノづくりに関わる上場企業管理職としての実務経験から、

    事業戦略立案、新製品開発、先行技術開発、生産性改善、経営、

    人材育成、販路開拓に関わるご相談に対応いたします。

 

・ 大手から中堅・中小企業への転職経験の中で約33年間一貫してプラスチック

 製品開発、立上げ、約160型以上の金型設計・製造開発、数十点に及ぶ新製品

 開発対応 など、長年、現場で『手を汚して』実践的な業務に対応してきました。

 また、大手、中堅企業に在職中、2社(含む、海外生産拠点)のプラスチック製品

 の”モノづくりの内製化”体制構築の企画、運営計画作成、設備選定・導入、運営

 を担当しました。

 これらの経験を基に、プラスチック製品の内製化体制構築・運営に関するご

 相談にも対応いたします。

 

・ 公的機関の中小企業相談員の経験、大手、中堅、中小の様々な規模の

 企業での固有な企業文化の体験を踏まえ、中堅、中小企業様の課題解決

 に柔軟に対応いたします。

 

 ・技術士の観点から、”モノづくり”の目利き力を活用して販路開拓 (マッチング、商談)

 支援を行います。